2012年10月29日

コメントに応える 01

先日の記事:仙台の悪辣な運営 について
「あ」と名乗る方から
以下のコメントをいただいた。

2012/10/26 10:57

あ​な​た​の​言​い​分​だ​と​…​
ホ​―​ム​自​由​(​仙​台​側​)​を​買​い
ビ​ジ​タ​―​側​に​入​ろ​う​と​し​て​い​る
浦​和​サ​ポ​ー​タ​ー​に​つ​い​て​の​意​見​は​全​く​示​さ​れ​て​い​ま​せ​ん​!
そ​う​い​う​方​に​つ​い​て​は​ど​う​思​わ​れ​ま​す​か​?
​ユ​ア​ス​タ​の​ル​ー​ル​が​あ​り
以​前​に​あ​っ​た​ト​ラ​ブ​ル​回​避​に​と​ら​れ​た​措​置​だ​と​お​も​わ​れ​ま​す​。​
埼​玉​ス​タ​ジ​ア​ム​の​ル​ー​ル​が​
そ​の​ま​ま​適​用​さ​れ​る​わ​け​で​は​有​り​ま​せ​ん​よ​。

私の書いた文章が正しく伝わっていないようなので、
ここで補足したいと思う。


> あ​な​た​の​言​い​分​だ​と​…​
> ホ​―​ム​自​由​(​仙​台​側​)​を​買​い
> ビ​ジ​タ​―​側​に​入​ろ​う​と​し​て​い​る
> 浦​和​サ​ポ​ー​タ​ー​に​つ​い​て​の​意​見​は​全​く​示​さ​れ​て​い​ま​せ​ん​!
> そ​う​い​う​方​に​つ​い​て​は​ど​う​思​わ​れ​ま​す​か​?


個人的なブログなので、
すべての出来事について書き記すことは出来ません。

ホーム(対戦相手)側のチケットを買うという問題については、
Jリーグが始まった頃から存在するものであり、
チケットの配分に問題がある場合に
よく起こっていることだと思います。

多くの場合は、
ビジター側に誘導することでトラブルは回避されています。

これが実情ではないでしょうか。

また、
サポーター側の意見としては、
サポートしたい試合のチケットは手に入れたいと思います。

それが足りていない場合には、
別の席種でも
入場することを考えるのが
本来のサポーターではないでしょうか。


> ​ユ​ア​ス​タ​の​ル​ー​ル​が​あ​り
> 以​前​に​あ​っ​た​ト​ラ​ブ​ル​回​避​に​と​ら​れ​た​措​置​だ​と​お​も​わ​れ​ま​す​。​


勘違いがあるようですが、
今回のトラブルは
仙台側の誘導により発生したもので、
回避どころか、
わざわざ問題を起こしたようなものです。

敵のサポーターには席(居場所)を与えない。
そんなルールがあるのですか?

誘導するのなら、
それなりのスペースを確保するのが常識だと思います。

当日は、
ビジター自由席以外は空席が目立つ状況でした。
調整は可能だったはずです。


> 埼​玉​ス​タ​ジ​ア​ム​の​ル​ー​ル​が​
> そ​の​ま​ま​適​用​さ​れ​る​わ​け​で​は​有​り​ま​せ​ん​よ​。


埼玉スタジアムには、
ビジターをぞんざいに扱うルールは存在しません。

むしろ「優遇が過ぎる」という意見が出ているほどです。

以上。



posted by カズボー at 15:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。