2012年12月31日

興梠 8年間楽しかった

[サンスポ]

鹿島のFW興梠が30日、
浦和への移籍を正式に表明した。
「8年間楽しかった。
結果を出せずに移籍するのはさびしい」と話した。

どうやら
コオロキの移籍は確定的らしい。

今年のワースト・ニュースだね。
(-з-)

こうなると、
ちゃんとした補強を怠った強化部を恨むしかない。

そもそも鹿島の選手が移籍すると
ほぼ確実に
それまでの成績を維持できないのが通例。

もう特別ルールは適用されないから…。

個人的には、
まるで意味のない補充だと思っている。

そして、
私はコオロキを応援する気は一切ない。

サポーター以前に、
1人の人間として
どうしても受け入れることが出来ない。

絶対に無理である。

彼が浦和の試合に出場しないことだけを祈りたい。

原口、阪野、ランコ、
私は、この3人に期待したい。
posted by カズボー at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年・Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

降格チーム 初の頂点へ

[スポーツ報知]

天皇杯・決勝(来年1月1日、国立)は
G大阪と柏の対戦となった。
準決勝2試合が行われ、
J2降格が決まっているG大阪は
MF遠藤保仁の決勝ゴールで鹿島を1―0で下した。
柏はFW工藤壮人が
2戦連発となる決勝ゴールを頭で決め、
粘り強い守備で横浜Mを1―0と撃破。
4年ぶりの決勝進出を決めた。

基本的に、
私は天皇杯の残り試合については興味がない。

しかし、
ガンバには暫くJ2に沈んでいてほしい。

だから、
出来ることならG大阪が優勝して
ACLに出場することを願っている。
posted by カズボー at 12:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年・Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

J1 浦和が動員1位!

[日刊スポーツ]

Jリーグは18日、
2012年シーズンの入場者数を発表し、
J1の平均入場者数は1万7566人で、
昨季より1769人多かった。
18クラブ中14クラブが前回を上回った。
クラブ別では昨季に続き、
浦和がトップで3万6634人だった。

浦和の動員数は
橋本社長就任以来、大きく落ち込んでいるが、
ほかに追いつく存在がいないので、
どうしてもトップになってしまう。

記事では、
J1全体が昨季を上回ったことを強調しているが、
昨季は、
その前年の 18,428人から 15,797人に急落し、
今季は2年前の数字に追いついていないというのが現実である。
posted by カズボー at 11:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年・Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

原一樹 京都に完全移籍

[スポニチ]

京都は16日、
浦和から期限付き移籍していたFW原一樹が
来季、完全移籍することを発表した。
今季はJ2リーグ戦26試合6得点。

個人的に、
彼の活躍を祈りたいと思う。

しかし、
浦和が彼を獲得した意図は何だったのか、
それだけが疑問に残る。


posted by カズボー at 10:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年・Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

横浜 浦和に快勝

[スポニチ]

天皇杯4回戦
横浜2―0浦和 (熊谷陸)

浦和は攻守両面で出足が鈍かった。

浦和は、
すでにACL出場を決めている。

天皇杯で勝ち残ることより、
選手たちが休養することのほうが大切だと思う。

浦和が抜けることで、
天皇杯の注目度は下がってしまうが、
C大阪・G大阪・千葉・鹿島・名古屋・横浜・大宮・柏という
いろいろな意味で面白いクラブが残っている。

G大阪か千葉、
あるいは大宮が優勝してしまうと
初笑いになりそうだ。



posted by カズボー at 09:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年・Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。