2009年08月29日

WONDERシート

[埼玉新聞]

浦和が、今季から試合をより特別な形で楽しんでもらおうと、
埼玉スタジアムで販売を開始した「WONDER―3シート」。
弁当や土産などが充実した机付きの特別席は、
3人一組でしか購入できなかったが、
サポーターからの強い要望を受け、
1席でも購入できる「WONDERシート」に名称を変え、
9月13日のリーグ第25節・山形戦から取り扱いを開始する。
本紙記者が、
19日に行われた柏とのリーグ第22節で体験してみた。
席は2002年のW杯・日韓大会で
海外メディアの記者のために用意されたもの。
スタジアム全体を見渡せるメーンスタンドアッパー中央にある。
屋根があるので雨が降ってもぬれる心配はない。
ほかのサポーターと一体になって応援するのも、
ピッチ近くの席で臨場感を楽しむのも魅力だが、
WONDERシートでは、ひと味違ったスタイルで満喫できるのだ。
選手たちの陣形が手に取るように分かり、
ゴール裏に沸き起こる地鳴りのようなスタンドの反応も圧巻。
しかも、大きめの机に弁当を広げながら、
じっくり堪能することができる。
タオルマフラーなど土産には
観戦日の対戦相手と日付が入るので、思い出が形として残る。
リッチな気分に浸れるWONDERシート。
時には優雅なレッズ観戦は、いかがだろうか。

この間の抜けた席種は、
おそらく9月以降も大半が空席のままではないだろうか。

1席1万円は、やはり高過ぎると思う。

埼玉スタジアムの場合、
S 指定席 … 4500円
R 指定席 … 4000円
SA指定席 … 3500円
MU指定席 … 3000円(小中学生=2000円)
SB指定席 … 3000円
SC指定席 … 2500円
A 自由席 … 2000円(小中学生=1000円)

WONDERシートは、5000円が妥当だと思う。

観戦日と対戦相手が入る土産は、予約制のオプションとし、
誰でも購入できるようにすれば良い。

s_sai09-2.gif

ついでに言えば、
MU席の両端は子連れの親子に割安感のある
「ファミリー席」にすれば良いと思う。

また、
MU席の上部は「ビジター席」にすれば良い。
そして南スタンドは、
全席をホームのサポーターに解放する。

浦和レッズのスタジアムは、楽しくなくてはならない。

永谷園通販
極膳 お茶づけ
posted by カズボー at 13:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | H)埼玉スタジアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

列整理

南には、いわゆる「抽選」制度がない。
並んだ順番に入場するだけという極めてシンプルなルールだ。

並びのスタートラインは「列整理」である。

キックオフの時間に関係なく、
試合当日の朝7時から待機列を作る。

この時間に南門の前に集まれば、誰でも並ぶことが出来る。

最近、列整理の時間に集まる人が増えているが、
確保したい席(位置)に強いこだわりがない人は
そんなに焦る必要はないと思う。

列整理の時間帯に集まる人は増えているものの、
開門時に並んでいる人の数は変わっていない。
つまり、
列の前方だけが朝早くから並んでいるだけで、
列の後方の人たちが入場する時間が遅くなっている訳ではない。
また、
開門時に並んでいる人の数は
南スタンド(ホーム側)全体の3割にも満たないので、
席には、かなり余裕がある。

特別な試合を除けば、
開門時間を目安にスタジアムに着けば、
ほぼ好みの席は確保できるはずである。

ただし、
最近は南の人気が高く、
キックオフの1時間前になると、大まかに席は埋まってしまう。

少しだけ注意が必要だ。
posted by カズボー at 16:05| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | H)埼玉スタジアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタジアムガイド

先日のことだが、
NDソフトスタジアム山形の記事を書いていて思った。

ホームの「ガイド」を書いていない…!

ということで、
遅れ馳せながら埼玉スタジアムについてまとめることにした。

北ゴール裏に関する情報は
インターネット上に溢れているので、
浦和三昧では、主に南ゴール裏の情報を特集しようと思う。
posted by カズボー at 16:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | H)埼玉スタジアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。