2010年10月17日

昨夜はシャンパン無し

浦和レッズが勝ったらシャンパンで乾杯。

これが私とカミサンのルールだが、
昨夜は義母が義妹の家に遊びに来ていたため、
私たちも合流して焼き肉を食べに行った。

最近は
炭火焼肉・味の王者「味道苑」蒲生店を贔屓にしている。



主に生ビールで肉を楽しんだ。

旨かった。
(^-^)v

焼肉手帳

焼肉手帳

価格:1,470円(税込、送料別)

posted by カズボー at 09:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 贔屓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

浦和美園「かつ敏」

明日の試合に備えて、
今日の晩メシは
浦和美園ショッピングセンターの向かいにある「かつ敏」へ。



ベタだが「かつ」にした。

名古屋には絶対に勝ちたいからね。

私は「まんぷく定食」をオーダーした。

このメニューは、
ごはん・みそ汁・キャベツだけでなく、
かつ(ロース/ヒレ)までおかわりが自由。
つまり、
事実上の食べ放題。

満足しない訳がない。

天才 勝新太郎 (文春新書)

天才 勝新太郎 (文春新書)

  • 作者: 春日 太一
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2010/01
  • メディア: 新書


posted by カズボー at 23:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 贔屓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

麻布十番「きりん屋」

麻布十番は、私の好きな街の一つである。
長く六本木・麻布界隈で働いているせいか、
ほとんど地元のような感覚だったりする。
そんな「十番」には、
私が贔屓にしている店が幾つかあるが、
本格派カレーの店「きりん屋」は、
万人に勧めたい一軒と言える。

店は、かつて麻布十番温泉があった交差点を
暗闇坂方面へ向かい、
おもちゃ屋の角を右に曲がり、
約20メートルの位置にある。
分り難い店舗ではあるが、
スパイスの香りがする方向へ進めば、
すぐに着く。

きりん屋

きりん屋」はテイクアウト専門なので、
買い物の前に、
まず食べる場所を見つけておく必要がある。
メニューについてはHPを参照して欲しい。

私の好みは「チキンドピアザ」で、
鶏肉とカレー(スパイス)のバランスが絶妙で、
鶏の肉汁が堪らなく心地良い逸品だ。
また「ナスと挽き肉のカレー」も
日本のライスとのマッチングが素晴らしい。

ちなみに、通常はカレーとライスが別売りだが、
ランチタイムには、
ライスと「アチャール」が付くセットもある。

店頭では、
調合済みのスパイス類の販売もしている。
常連客は、自宅にストックし、
自作の「きりんや」風カレーを楽しんだりする。

クール宅急便による
冷凍カレーの販売も行なっている。
是非、お試しを。

ニッポン・カレー大全

ニッポン・カレー大全

  • 作者: 水野 仁輔
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2009/06/30
  • メディア: 単行本


posted by カズボー at 13:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 贔屓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

東川口「なが山」

土曜日の夜、ファミリーで焼き肉を楽しむことになり、
インターネットで新しい店を物色したところ、
ここが目に留まった。



場所は、
東川口のメインストリートである「けやき通り」沿いだが、
あまり目立たない店で、
焼き肉をイメージさせる外観でもない。

駐車スペースも
本当に停めて良いのか戸惑うような状況だったりする。

店に入ると、
インターネットの評判が嘘のように空いていた。

とりあえず「定番」メニューをオーダーするが、
タン塩(並)とカルビ(並)を食べた段階で
ここが美味しい店であることを全員が確信した。

カルビ(並)は計4人前を食べたが、
カルビ(上)をなぜ注文しなかったのか、悔いが残った。
(^_^ゞ

レバ刺しは…、最高だった。

へそ曲がりの私が
素直に「旨い!」と声を出してしまう。
間違いなく東川口エリアではナンバーワンである。

そのほかには
キムチやチヂミが好評だった。

内装も飾ったところがなく、
一般の家庭で食べているような雰囲気、ここは寛げる。

値段も内容を考えると決して高くはない。

次回は、ホルモン系を楽しみたいと思う。

posted by カズボー at 12:30| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 贔屓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

Dr.HOUSE シーズン6

[ AFP BB NEWS ]

大人気テレビシリーズ「Dr.HOUSE」(ドクター・ハウス)
シーズン6のプレミア上映会が
17日、米カリフォルニア州ロサンゼルスで開催された。

DrHOUSE-S4.jpg

日本では、
CSのFOXチャンネルでシーズン4の途中だが、
なかなか面白いドラマである。

とりあえず
シーズン5も見たいと思っている。

posted by カズボー at 08:05| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 贔屓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。