2010年03月25日

鳥中華

今回の山形遠征は新幹線を利用した。

天童駅に着いたのが昼時だったので、
以前から気になっていた鳥中華を食べてみた。

駅前通りの「水車生そば」
鳥中華の元祖らしい。

IMGP0701.jpg

IMGP0702.jpg

店に入ると、
すでに1階は満員の状態だった。

無愛想なオバちゃんの店員に
「2階に行って」と指示された。

階段を上ると、
かなり広い座敷があった。

こちらのほうが快適である。

カミサンは天ぷらそばを選んだが、
私は迷わず「鳥中華」(650円)をオーダーした。

IMGP0699.jpg

やや太めでモチモチ感のある中華麺に
純和風のスープ。

最近、似たようなイメージのラーメンもあるが、
こちらは20年前からメニューに載せているそうだ。

アッサリしたスープだが、
天かすと海苔、
隠し味の胡椒とのチームワークで
存在感のある麺に負けないだけのパワーを感じた。

食べ終わった瞬間、
「大盛りにすれば良かった」と後悔した。

木製 水車ミニ

木製 水車ミニ

  • 出版社/メーカー: 厨房卸問屋 名調
  • メディア:


posted by カズボー at 18:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | A)NDソフトスタジアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天童ホテル

そろそろ次節に気持ちを切り換えようと思うが、
山形リポートが
なかなか書き終わらない。

参照: A)NDソフトスタジアム

今回の遠征で宿泊したのは、
天童駅から徒歩15分の天童ホテルだ。

1514-008-10.jpg

実は、昨年利用したホテルの目と鼻の先立ったりする。



率直なところ、
この規模の街に、これだけのホテルがあるとは思わなかった。

スタジアムへのアクセスを最優先に考えて選んだだけだが、
早い時間のチェックインにも対応してくれるなど、
前向きな接客態度には好感が持てた。

フロントもロビーも使い勝手が良かった。

IMGP0704.jpg

部屋だって申し分ない。

食事については、
すでにブログに書いてあるので、以下を参照してほしい。

参照: 土曜日の夕食

また、大浴場も広く、
24時間利用できる温泉なので
団体客が利用する時間を外せば、極めて快適だ。

私とカミサンは、
試合の前日に宿泊したが、
チェックアウト後も荷物を預かってくれるし、
試合後に立ち寄ると、
もう一度、温泉を利用させてもらえた。

試合後に風呂に入れて、着替えが出来る。

大したことではないかも知れないが、
遠征先では嬉しいサービスである。

出来れば、次回も利用したい。







posted by カズボー at 16:00| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | A)NDソフトスタジアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

真っ暗闇の列整理

今季もNDソフトスタジアムの列整理は
早朝5時からだった。
しかし、前回の対戦は7月7日だったはず。

季節が違う!

当然ながら、
スタジアムについた時点で陽が上っている訳がなく、
周囲は真っ暗闇だった。

どうすればいいのか?

こんな時に限って仕切りが悪い。

私に順番が回ってくるまでに30分ほどかかった。

埼玉スタジアムの「南」の列整理は、
15分もあれば余裕で終わるのに…。

しかも
試合の当日は前夜から雨が降っていて、
シートを張るにもガムテープが利かない。

その上、時々、強烈な突風が吹き、
シートが捲れ上がってしまう。

結局、私は持ってきたシートを地面に貼り付けるのを諦め、
ビニールの袋にミネラルウォーターのペットボトルを入れ、
破れないようにガムテープで補強して、
待機列を示すロープにカラナビで括りつけた。

無意味にドタバタしていたら、
やっと明るくなってきた。

来季は、日の出の時間を考慮してほしい。

太陽を盗んだ男 [DVD]

太陽を盗んだ男 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ショウゲート
  • メディア: DVD


posted by カズボー at 18:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | A)NDソフトスタジアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

整理券が配られる

NDソフトスタジアムに関するレポートを続ける。

参照: A)NDソフトスタジアム

昨季に続き、
今季も山形戦では、前日から整理券が配られた。



これは試合当日の朝に行われる
列整理の順番を確定するためのもので、
夕方の5時から翌朝の5時まで
中央門で徹夜体制で配られる。

山形らしいシステムである。

浦和以外の試合でも
同様に整理券が出ているかは定かでない。

実際のところ、
地元の方の中に、この整理券の意味が分からず、
周囲の人に説明してもらっている場面があった。

ちなみに
私は夕方の4時半くらいにスタジアムに着いたが、
この時点で、長い列が出来ていた。
順番的には「86」番だった。

ホーム・ビジター混在で、
席種も分けずに一つの列に並ばせて、
整理券を配る直前で
席種毎に分割する方法は、適切なものとは思えなかった。

整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣

整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣

  • 作者: 小山 龍介
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2009/06
  • メディア: 単行本





すごい! 整理術 (PHPビジネス新書)

すごい! 整理術 (PHPビジネス新書)

  • 作者: 坂戸 健司
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2008/02/19
  • メディア: 新書




もうイライラしない 人生を変える情報整理術 (Mainichi Business Books)

もうイライラしない 人生を変える情報整理術 (Mainichi Business Books)

  • 作者: 刑部 恒男
  • 出版社/メーカー: 毎日新聞社
  • 発売日: 2009/03/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


posted by カズボー at 16:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | A)NDソフトスタジアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

天童での移動

今季の山形遠征は、
天童市の天童ホテルに宿泊した。

参照: A)NDソフトスタジアム



この位置なら
天童駅まで徒歩で15分、
NDソフトスタジアムまでタクシーで10分以内なので
移動に困らない。

路線バスは、
本数が少ないため、適切な移動手段とは言えない。

シャトルバスも早い時間には走らないし、
埼玉スタジアムの感覚とは、まったく違う。

そうなると、
体を使って歩くか、
金を使ってタクシーに乗るか、二者択一になる。

私は、後者を選んだ。

ホテルからスタジアムまでは1500円〜1600円。
何度も往復すると辛いが、
今回は楽をすることにした。

山交ハイヤーに何度も予約の電話を入れたら、
すっかり名前を覚えられてしまった。

ドライバーは、地域性なのか、皆さん親切な方で
マイカー移動時の裏道や
コンビニの位置まで丁寧に教えていただいた。
ありがとうございました。

ねこタクシー 上 (竹書房文庫)

ねこタクシー 上 (竹書房文庫)

  • 作者: 永森 裕二
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2009/09/30
  • メディア: 文庫




ねこタクシー 下 (竹書房文庫)

ねこタクシー 下 (竹書房文庫)

  • 作者: 永森 裕二
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2009/09/30
  • メディア: 文庫


posted by カズボー at 17:00| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | A)NDソフトスタジアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。