2010年04月01日

ラッパの少年 その6

磐田戦の試合前、
選手たちの練習が始まった頃に
何気なくブーツボーイズのほうに目をやると、

ラッパの少年がいた!

そして、あのブブセラも大活躍だった。

ただ、それだけのことだけど
なぜか私は嬉しい。

気がつくと
完全に彼のファンになっている。
posted by カズボー at 15:00| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ラッパの少年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

ラッパの少年 その5

昨季、疾風のように現れたラッパの少年。
今季も南ゴール裏に来てくれるのだろうか?

オフの間、
そんなことをずっと考えていた。

先日の瓦斯戦、
残念ながら彼の姿を見ることは出来なかった。

少し離れた位置なので、
実際には来ていたのかも知れないが、
あのラッパの音は聞こえなかった。

オジサンは、ちょっと寂しい。


ラッパの少年 その@
ラッパの少年 そのA
ラッパの少年 そのB
ラッパの少年 そのC


日本の信号ラッパ

日本の信号ラッパ

  • アーティスト: ラッパ,谷村政次郎,陸上自衛隊第1音楽隊
  • 出版社/メーカー: 日本クラウン
  • 発売日: 1995/06/05
  • メディア: CD


posted by カズボー at 12:00| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ラッパの少年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

ラッパの少年 その4

このブログは、いろいろな人に支えられている。
有り難い限りである。

そんな中の1人に、
毎回「非公開で…」という条件つきで
頻繁にコメントを書いてくれる人がいる。

その方から催促された。
(^_^ゞ

最終節の後、
私は「ラッパの少年」を書き忘れていた。

申し訳ありませんでした。
<(_ _)>

********************

最終節、鹿島戦。

ラッパの少年は、ブーツボーイズのエリアの最前列にいた。
ここが彼の定位置である。

試合前に声をかけようと思っていたが、
いろいろと動き回っているうちに忘れてしまった。

試合が始まる頃、雨が降り始めた。

度付きサングラスの私の視界が厳しく、
ボールを目で追うことがギリギリで、
周囲のことまで注意がいかない。

だから、
少年の動きはぜんぜん確認出来なかった。

ただ、
時々聞こえるラッパの音は心強く感じた。

どうしても勝ちたい試合だったが、思い通りにならず、
鹿のセレモニーと社長の挨拶で身体が冷えきってしまった。

いつもは遅くまでスタンドに残っているが、
この日は飲み会があったため、早々に退散、
少年とは握手も出来なかった。

締まりのないシーズンの終わりだが、
きっと来季も会える。

彼らの世代が育ってくれれば、
南ゴール裏は、もっと面白くなる。

posted by カズボー at 22:00| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ラッパの少年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

ラッパの少年 その3

前節・磐田戦、
ラッパの少年はブーツボーイズのエリアにいた。

今回も最前列に立ち、
誰に借りたのか、
サイズの合わないハンチングを頭にのせていた。

こちらから何度か手を振ってみたが、
ぜんぜん気づいてくれなかった。

ちょっとだけ寂しかった。

(つづく)
posted by カズボー at 17:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラッパの少年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

ラッパの少年 その2

先週書いた「ラッパの少年」だが、
大宮戦もスタジアムに現れた。

気がつくと
私たちの後ろに陣取っていた。

逞しい少年である。

早速、話しかけ、握手を求めた。

これで
友達として認識してもらえただろうか?

このブログを読んで
彼に興味を示している人がいたので
「ラッパの少年、来てますよ」と伝えると、
やはり彼のところへ行き、スカウト。
結局、ブーツボーイズのエリアへ移動してしまった。

ちょっと寂しいが、
少年が自分の意志で決めたのだから仕方がない。

私としては、
彼が楽しければ、ぞれだけで構わない。

その後、
彼が最前列にいたことは確認したが、
試合が始まってしまうと、
私のほうが夢中になってしまい、
彼がどうだったのか、まるで分からない。

近くにいた方、
詳細を教えていただけると助かります。

(つづく)

ラッパ整腸薬BF 24包

ラッパ整腸薬BF 24包

  • 出版社/メーカー: 大幸薬品
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品


posted by カズボー at 17:00| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ラッパの少年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。